アーバーネットワークスがフロスト&サリバンの2016年アジア太平洋地域 DDoS防御ソリューション部門年間最優秀賞を受賞

DDoS攻撃の脅威、傾向およびミティゲーション戦略に対する深い理解を提供するDDoS 防御の圧倒的な市場リーダーと認定される

アプリケーションとネットワークのパフォーマンス管理ソリューションを提供するNETSCOUT(NASDAQ: NTCT)のセキュリティ部門であるArbor Networks Inc.(以下、アーバーネットワークス)は、本日、Frost & Sullivan(以下、フロスト&サリバン)からアジア太平洋地域のDDoS防御ソリューション部門年間最優秀賞を授与したことを発表しました。

フロスト&サリバンが表彰するアジア太平洋地域のICT関連の各賞は、売上成長率、製品の革新性におけるリーダーシップ、主要顧客の獲得、ビジネス戦略および市場戦略などを含むさまざまな市場業績指標をもとに選定されています。

フロスト&サリバンのアジア太平洋地域サイバーセキュリティ担当業界アナリストであるブー・アン・ティエン(Vu Anh Tien)氏は、次のように述べています。「アーバーネットワークスは巧妙化するDDoS攻撃と戦う企業を支援するため継続的な技術革新と市場へのコミットメントにより、アジア太平洋地域において高く評価され、受け入れられています。特に、通信業界、インターネット・サービス・プロバイダー、金融業界で、極めて高く評価されています」

さらに同氏は次のように述べています。「アーバーネットワークスは、DDoS攻撃の検知およびミティゲーションの包括的な機能を備えて広範な各種のソリューションを提供することで、DDoS防御の総合的なアプローチを提供しています。これに加えて、各国固有の脅威インテリジェンス、豊富な業界知識、パートナーおよび顧客への強力なサポートを提供する能力により、とりわけアジア太平洋地域の企業で需要が高まっています」

アーバーネットワークスのアジア太平洋地域統括バイスプレジデントであるジェフ・バール(Jeff Buhl)は、「フロスト&サリバンからアジア太平洋地域のオンプレミスのDDoSソリューションのリーダーとして認識され、光栄です。この賞は、Arborの素晴らしいチームとわれわれの成功を支えてくれている各地区のパートナー様の両者を表彰するものです」とコメントしています。

DDoSミティゲーション市場の推進力
フロスト&サリバンによると、企業におけるインターネット接続の価値が高まるに伴い、DDoSミティゲーション・ソリューションの重要性も増加していることが報告されています。DDoS攻撃は、影響度、複雑性、頻度、継続期間において、広範に及んでいるため、特化した各種のソリューションなしには、DDoS攻撃を予知し、備え、検知し、対抗することは困難になっています。

アーバーネットワークスのDDoS防御
アーバーネットワークスのDDoS防御製品およびサービスのポートフォリオは、中小および中堅企業から大手企業およびサービス・プロバイダーまでの幅広い組織の多次元のニーズに応えるように設計されています。

フロスト&サリバンについて
フロスト&サリバンは、成長を生み出すパートナーシップを構築するリサーチ・コンサルティング会社として、先見性のあるイノベーションの活用へ向けて、クライアントと協業して、取り組んでいます。50年以上にわたり、Frost & Sullivanはグローバル上位1,000社、新興企業、公共機関および投資コミュニティのための成長戦略を開発してきています。業界統合の次の大きな波、ディスラプティブ(破壊的な)テクノロジー、競合の激化、メガトレンド、ブレークスルーのためのベストプラクティス、変化する顧客ダイナミック、新興経済など、企業のビジネス環境を取り巻く変化に対応し、企業がグローバルなステージでビジネスを成功させるための基盤となる知見を提供します。

Arbor Networks について
Arbor Networksは、NETSCOUTのサーバーセキュリティ部門で、DDoS 攻撃や高度化する脅威から世界の大手企業および大手サービス・プロバイダーのネットワークを安全に守ることを支援しています。Arbor Networksは全世界のエンタープライズ、キャリア、モバイルの市場において DDoS保護ソリューションを提供する世界をリードする主要ソリューションプロバイダーです(Infonetics Research社調べ)。脅威に対する Arbor の高度なソリューションは、パケット・キャプチャと NetFlow テクノロジーを組み合わせることにより、完璧なネットワーク視認性を実現し、マルウェアや悪意のあるインサイダーの迅速な検出とミティゲーションを可能にします。Arbor は、ネットワークおよびセキュリティ・チームが専門家になることを支援する「フォース・マルチプライヤ」(戦力倍増チーム)であることを目指しています。Arbor Networks の目標は、お客様がセキュリティ問題を迅速に解決し、事業リスクを低減できるよう、ネットワーク上の脅威の視認性とセキュリティ・インテリジェンスの提供を可能することです。

Arbor Networks の製品およびサービスについて詳しく知りたい方は、Arbor Networks の日本語サイトjp.arbornetworks.com または英文ツイッター@ArborNetworksをフォローしてください。また、業界唯一の革新的なインターネット監視システム ATLAS® のデータに基づく調査、分析および知見については、ATLAS セキュリティポータル(英文)をご覧ください。

商標について:Arbor Networks、Arbor Networksのロゴ、ATLASは日本国、米国、およびその他の国におけるArbor Networks, Inc.の登録商標または商標です。その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。